William Hillのサッカーベッティングに迫る!対象試合・大会解説

William Hillのサッカーベッティング

日本のスポーツベッティングにおいて最も高い人気を誇るのが、老舗「William Hill(ウィリアムヒル)」。

今回は、そんなWilliam Hillでベッティングが可能なサッカーの大会と、その種類について解説します。

最大手ブックメーカーサイトのWilliam Hillのサッカーベッティングに興味がある方はぜひ参照してください!

ウィリアムヒルでは、世界中のリーグ戦・カップ戦、そしてクラブチーム、ナショナルチームの国際大会、親善試合でベッティングができます。

リーグの場合、プレミアリーグ、ラ・リーガサンタンデール、ブンデスリーガ、リーグ・アン、セリエAの欧州5大リーグはいつも、エールディビジ、スコティッシュ・プレミアディビジョン、ベルギー・ジュピラーリーグ、ブラジルリーグ、Jリーグなど世界各国が対象となっています。

もちろん、それぞれの2部リーグも充実しており、イングランドのチャンピオンシップなんかも対象です。

国内カップ戦の場合は、カラヴァオ・カップ、FAカップ、コパ・デル・レイ、DFBポカール、コッパ・イタリア、クープドゥフランス、タッサデポルトガル、KNVBベーカーなど、こちらも世界各国が対象となっています。日本の場合は、天皇杯、ルヴァン杯が該当しますね。

クラブチームにおける国際大会は、UEFAチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、クラブワールドカップ、コパ・リベルタドーレス、コパ・スダメリカーナ、CONCACAFチャンピオンズリーグ、AFCチャンピオンズリーグ、CAFチャンピオンズリーグといった大会が対象です。

また、夏のオフシーズンに開催されるインターナショナル・チャンピオンズ・カップやアウディ・カップなんかもその対象となります。

ナショナルチームにおける国際大会は、ワールドカップ、ユーロ、アフリカネイションズカップ、コパ・アメリカ、アジアカップ、トゥーロン国際、アルガルベカップなど。

確かに各大陸ごとのワールドカップ予選や、日本代表が参戦するキリンチャレンジカップ、その他エキシビジョンの各大会でベッティング可能です。

U−23世代の代表戦や、オリンピックのゲームでもベッティング対象。

今年の夏は、東京オリンピック、ユーロ2020、コパ・アメリカ2020とビッグイベント目白押しなので、ぜひいっしょにWilliam Hillでサッカーベッティングを楽しみましょう!