bet365のサッカーベッティングに迫る!対象試合・大会解説

bet365のサッカーベッティング対象試合・大会解説

日本のスポーツベッティングにおいて最も高い人気を誇るのが「bet365」。

今回は、そんな「bet365」でベッティングが可能なサッカーの大会と、その種類について解説します。

最大手ブックメーカーサイトの「bet365」のサッカーベッティングに興味がある方はぜひ参照してください!

「bet365」では、全世界の国内リーグ戦・カップ戦はもちろん、クラブチーム、ナショナルチームの国際大会、親善試合でベッティングができます。

国内リーグであれば、ラ・リーガサンタンデール、プレミアリーグ、セリエA、ブンデスリーガ、リーグ・アンの欧州5大リーグはもちろん、エールディビジ、ジュピラー・プロ・リーグ、プリメイラリーガ、スコティッシュ・プレミアリーグなど、主要リーグ以外のゲームも対象です。

もちろん、日本のJリーグもベッティング可能です!

また、それぞれの「二部リーグ」に相当するリーグもベッティング対象となっており、イングランドのチャンピオンシップなども含まれます。

国内カップ戦の場合は、コパ・デル・レイ、イングリッシュ・FAカップ、カラヴァオ・カップ、コッパ・イタリアDFBポカール、クープドゥフランス、タッサデポルトガル、KNVBベーカーなど、こちらも世界各国が対象となっています。

国際大会においては、FIFAワールドカップはもちろん、UEFAチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、クラブワールドカップなど主要大会が対象。

コパ・リベルタドーレス、コパ・スダメリカーナ、CONCACAFチャンピオンズリーグ、AFCチャンピオンズリーグ、CAFチャンピオンズリーグといったその他大陸別の大会もベッティング可能です。

さて、今年の夏は、EURO2020、コパ・アメリカ2020、東京オリンピックとビッグイベント目白押しなので、ぜひbet365でサッカーベッティングで熱い夏をおくってみてはいかがだろうか。